強化ガラス天板の家具 何キロくらいまでの重さに耐えられる?


カテゴリ


[PR]



2004年07月21日(Wed)
強化ガラス天板の家具 何キロくらいまでの重さに耐えられる?

今年はオリンピックの年です。4年に1度のスポーツの祭典をより楽しむために、テレビを大画面のプラズマテレビに買い換えて、いざオリンピック観戦!という方も多いかと思います。そうなると、ご自慢プラズマテレビに見合うかっこいいテレビボードも欲しくなっちゃいます。

ここ最近のプラズマテレビの一般家庭の普及により、テレビボードもそれに対応した商品が発売されるようになりました。全般的にサイズは薄型のテレビに合わせて奥行きも薄め。デザイン面では直接テレビをのせる天板が強化ガラスになっているものが人気です。

その強化ガラス天板のテレビボードについて。よくお客様から”何キロくらいまでのテレビなら乗せられるの?”というご質問を頂きます。確かに少し心配です。ガラスには繊細で華奢なイメージがあるので、テレビの重量で万が一割れてしまったらなんて考えてしまいますよね。

参考までに何点かの商品耐荷重を調べてみたところ、70〜80キロくらいまでは問題ないそう。そうすると、大抵のプラズマテレビは問題ないかと思われます。あくまでも目安ですので、もしちょっと重量のあるテレビでご心配な場合は、確認の上のご購入をオススメ致します。