軽〜い羽毛布団と安眠の関係


カテゴリ


[PR]



2005年11月29日(Tue)
軽〜い羽毛布団と安眠の関係

羽毛布団をお勧めすると「軽い布団じゃ眠れない」というお話をお伺いすることがあります。布団は重くないと掛かっている気がしないから、軽さに定評のある羽毛布団ではきっと眠れないのでは?と言う声や、以前ホテルに宿泊したときの羽毛布団の印象から敬遠してしまうというお話です。

ホテルなどでの経験でなかなか寝付けなかったという話はよく聞きます。きっとそれは、普段慣れている就寝環境がガラリと変わったことも大きく影響しているように思います。

また、重いお布団じゃないと眠れないという概念は、夏の場合はどうでしょうか?冬のお布団の重さに比べると、夏は軽いお布団にしますよね。季節に応じてお布団の衣替えをしている方には、きっと羽毛布団は気に入っていただけると思います。

羽毛布団の軽さは、健康面にも良いんですよ。理由は、重いお布団に比べると体への圧迫も少ないので、血のめぐりが良くなるから。冷え性でなかなか寝付けない方には、掛け布団では羽毛布団が一番の寒さ対策になると思いますよ。